プログラムマネージャー (Fellows Program)

#career #PM #job #role #expectation #standard #JD

このドキュメントは、FoundXのプログラムマネジメント、特に Fellows Program 担当者に期待されることをまとめたものです。Fellows Program は起業家候補向けのプログラムです。

Fellows Program のプログラムマネージャー (PM) の成果は、このプログラムからどの程度の起業家が輩出されたかで主に測られます。特に Fellows Program を経由して、Founders Program などの FoundX のプログラムに参加する人の人数が主な指標となります。

PM の仕事はオペレーション的な仕事とクリエイティブな仕事の集合です。日々のオペレーションを確実に回しながら、どうやれば起業家候補がアイデアに辿り着き、仲間を得て、起業に至ることができるのかを考え、実行に移す必要があります。現在 Fellows Program は二か月を一度のサイクルに回しており、通常の教育プログラムに比べて早いペースで常に改善し続ける必要があります。

PM は自分のプログラムに関連するけれど「明確に割り当てられていない」タスク(誰からも割り当てられていないタスク)を率先して行うオーナーシップが求められます。その中には、レポーティングやシステムの更新などの細かな作業も含まれます。それらのタスクをすべて並行して処理することが求められるので、この仕事にはマルチタスクができる人やタスクを忘れずに実行できる人が向いています。

PM は周りからの明確な指示がなくても自律的に行動しなければなりません。自分が何をすべきかを自分で見つけ、改善し続けることが求められます。また誰よりもプログラムや顧客である起業家候補のことを考え、その考えを周囲に伝える必要があります。物事を動かし、早く行動してください。

また Fellows Program 担当のプログラムマネージャーは、一部の Founders Program のプログラムマネジメントの支援も行います。アドミッションなどです。

// これはあくまでも期待値の初稿です。変更される可能性があります。

 

📈 起業家の数を増やす

PMのパフォーマンスは主に、起業家候補である Fellows Program 参加者が起業家になる数によって測られます。
あなたが作ったプログラムとあなた自身が直接行う支援によって、起業家候補を起業家にしていく必要があります。しかしあなたはコンサルタントではありませんし、起業家候補に指示をするような特権を持ち合わせているわけではありません。あなたは、あなた自身の力ではなく、プログラムや他の人々を通して、彼らのパフォーマンスを向上させる必要があります。
  • 起業家候補が良いアイデア、良いチームに辿り着くためのプログラムを設計し、時には具体的な支援を行う
  • 起業家候補が抱える問題を他の起業家や起業家候補、支援者の動員を通して解決するのを助ける
  • 起業家候補の動機付けを行い、モメンタムを高め、起業への一歩を踏み出す支援を行う
  • 起業家候補の数を増やすためのマーケティングを行う
  • 起業家候補の悩みに答え、実用的で批判的なアドバイスをする
  • 最新の実践的な知識を積極的に得て、起業家候補と共有する

✍ パフォーマンスの高いスケーラブルなプログラムを作る

PMの2つ目の主な仕事は、反復可能なプログラムを作ることです。あなたの活動は、他の人が模倣でき、かつパフォーマンスを維持できるものでなければなりません。つまり、あなたの仕事は、近い将来、誰にでも任せることができるものでなければならないということです。また、あなたが経験したことや学んだことは、すべて記録され、将来の従業員のために共有されるようにしてください。
  • プログラムの品質を向上させるために数多くの実験を行う
  • プログラム実行の基本品質を維持する
  • インサイトに基づくプロセス改善の提案
  • エビデンスに基づいて新しいプログラムを提案する
  • 創始者のための実行可能なチェックリストの作成
  • 実行可能なプロセスの作成
  • 将来のプログラムマネージャーのための高品質なプレイブックの作成
  • 実験結果を記録し、将来のスタッフのために保存する

🤼‍♂️ 個別対応

PM の 3 つ目の仕事は、個別対応です。標準的なプログラムだけでは対応できないところを、個別にフォローしていくことで、効果的に起業家候補を前に進ませることができるのであれば、その方法も検討してください。
  • 必要に応じて、個別の会議を設定して質疑応答を行う
  • 必要に応じて、個別にカウンセリングやコーチングを行う(アドバイスをするのではなく、相手に気付かせる)
  • 顧客候補や支援者などを紹介する

🦶 プログラムの効率的な運営

あなたの 4 つ目の仕事はプログラムの運営です。すべてのプログラムに関する活動を適切に管理し、コミュニケーションを行い、イレギュラーなタスクにも対応する必要があります。
  • 全ての活動をスケジューリングし、他の人が活動のタイムラインを尋ねる前に、何の指示もなくカレンダーに載せる。
  • 利害関係者が理解しているかどうかを確認する(発表するだけでなく、理解してもらう)。
  • プログラムのオンボーディング/オフボーディングの管理
  • システムのオンボーディング、オフボーディングの管理
  • ファウンダーがプログラムのルールを守る(40%の使用率など。
  • 軽いプログラミングスキルでプロセスを自動化して苦労を減らす


🏫 アドミッションの管理

あなたは、受け入れられた起業家候補の数と質の両方に責任を持ちます。
  • プログラム参加者数を増やす
  • プログラムの運営が滞りなく行えるように、応募者の適格性を確認し、入会プロセスの議論を整理する
  • アドミッションプロセスを適切に運営する
  • より効率的、より効果的、より公正なアドミッションプロセスを構築する
  • 候補者と頻繁に連絡を取り、情報を更新する

💻システムアップデート

プログラムマネージャーとして、FoundXシステム上のプログラム参加者の情報を管理する必要があります。
  • 最新のプログラム参加者情報とステータスを継続的に更新する
  • システムドキュメントを最新のシステム構成で継続的に更新する
  • システムのオンボーディング、オフボーディングの実施(特に、オフボーディングの実施)
  • 自動化して自分の手間を減らすこと

🙌 コラボレーション

あなたは、他のFoundXスタッフとコラボレーションして、あなたの活動を加速させるべきです。
  • 創業者の情報を他のFoundXスタッフと共有する
  • 主な活動にFoundXのスタッフを参加させる



求められる興味関心やスキル

スタートアップに関する知識は事前にはそれほど求められません(入ってから学ぶことが多いでしょう)。代わりに以下のようなバックグラウンドや興味関心が求められます。

💖 興味関心
  • 教育やキャリアに関する興味や知見
  • 教育や起業家についての研究を調べ、活用するために必要な能力(英語論文を読める程度の言語含む)、ならびに興味関心
💪 スキル
  • IT システムの運用やノーコードツールが使えるレベルのプログラミングスキル
  • 一人一人
  • マルチタスクに対する耐性
その他
  • 自分やプログラム参加者の支援者を増やせるような、東京大学の卒業生とのネットワーク(東京大学の卒業生でなくとも、東京大学関係のコミュニティに参加していたことがあるなどの経験があることが望ましい)