📝 OKR-A の使い方

Takaaki Umada
Takaaki Umada
Last updated 
初めてOKRを利用する場合は、戸惑うこともあるかもしれません。ここでは、OKRの使い方のガイドをご紹介します。

🎯目的

OKRは重要なことに集中しやすくしてくれます。創業者は様々なことに気を取られがちですが、OKRはその集中を管理するのに役立ちます。

⭕ OKR-A の使い方のベストプラクティス

ここでは、OKR-A を運用していくうえでの、検証済みのベストプラクティスを紹介します。

📅 OKRに沿った「週次」目標の設定
このベストプラクティスは、過去の参加チームや Y Combinator の例から来ています。YC の参加企業やとある過去のチームは、自分たちの OKR をもとに週の目標を設定し、それに集中することで、本当に大事なタスクだけに集中するようにしていました。

✨ 自分の OKR に基づいて活動の優先順位をつける
創業者はアイデアマンである傾向があります。そのため起業家は毎日新しいことを始めたいと思っています。しかし新しい活動ばかりをしてしまうと、大切な活動に集中できません。
新しいアイデアを思いついたら、現在のOKRとの整合性を考えてみてください。その活動をしたいのであれば、OKR自体を変えることを考えた方がいいかもしれません。

🔝 定期的にOKRを更新する
re:work(JA/EN)によると、定期的にOKRを変更した方が良いとのことです。最新の業務状況に応じてOKRを変更することをお勧めします。
OKRはあなたの評価ツールではありません。あなたの目標ツールです。迷わずOKRを変更してください(でも、OKRを変更した際にはご連絡ください!😉)

❌ OKR-A の悪い使い方

設定し、忘れる
そんなことがないようにしてください 😥

OKRを変更しない
OKRが適切でない場合は、四半期中にOKRを変更することができます。

進捗状況を測らない
定期的に進捗状況を測ってください。

📚 参考文献

#guide #OKR #OKR-A