ニュース(2013〜2007)

                                                                                                                                                             © KK
2013年
  • 担当教員として参画する「エンパワーメント情報学プログラム」が,文科省の平成25年度「博士課程教育リーディングプログラム」に採択されました。(2013/10/1)文科省発表 大学PDF
  • 日経ソフトウェア「達人からの挑戦状」記事掲載 ブログ
  • プログラム委員長:日本ソフトウェア科学会30回大会開催 (2013/9/10〜 東京大学・本郷キャンパス)大会ホーム 公式Twitter
  • 企画:第2回情報科学シンポジウム「情報科学者のためのテクニカルライティング」(2013/7/25,筑波大学総合研究棟B)ホーム
  • 日本ソフトウェア科学会 理事長(2013/6/11〜)
  • 日本ソフトウェア科学会第30回全国大会(2013/9/10〜13@東大・本郷キャンパス)の公式Twitterアカウントがオープンしました。公式Twitterアカウント 大会ホーム
  • 招待講演「何が未踏へ駆り立てるのか」,名古屋工業大学 情報工学科「未踏講義」(2013/1/30)
  • Rubyシンポジウム (2012/11/21)の様子が ITpro記事 で紹介されました (2013/1/8) 。拙ブログはこちら (2012/11/24)

2012
  • 基調講演「仮想化とシステムソフトウェア研究」第24回 コンピュータシステム・シンポジウム (ComSys 2012)(2012/12/6, 筑波大学 東京キャンパス)Web
  • 講演 “Dependable Cloud Computing: Virtualization-Based Management for Servers, Clients and Network” ,NSC-JST主催 台湾-日本ワークショップ(JST東京本部別館,2012/11/27-28) Web
  • 講演「全国がんプロe-Learningクラウド:システムマネージの状況」がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン 国際協力型がん臨床指導者養成拠点 平成24年度 外部評価シンポジウム(2012/11/25, フクラシア東京ステーション) Web
  • 講演「Rubyとプログラミング言語の潮流 」,情報科学類主催 第一回情報科学シンポジウム 国際化する日本発プログラミング言語Ruby (2012/11/21,筑波大学総合研究棟B)Web ポスター ブログ ITproでの記事(2013/1/8)
  • 講演「サステーナブルな計算環境の構築」,TARAプロジェクト研究成果報告会(2012/7/18) PDF
  • 講演「ディペンダブルな自律連合型クラウドコンピューティング基盤の研究開発」,総務省主催 ICTイノベーションフォーラム2012」(2012/10/2,幕張メッセ国際会議場) Web
  • 就任 日本ソフトウェア科学会 副理事長 (2012/6〜)
  • 就任 筑波大学 学術情報メディアセンター 教育クラウド室 室長 (2012/4/1〜)
  • 講演「次世代先端システム管理技術研究領域:ディペンダブルなクラウドコンピューティング基盤を目指して」,グローバルCOEプログラム サイバニクス公開シンポジウム2012(2012/3/13,筑波大学大学会館特別会議室) Web
  • 基調講演「クラウドコンピューティングがもたらす変革」:NetSuite Cloud ERP Day 2012 (2012/3/7,青山ダイヤモンドホール) Web
  • 招待講演「クラウドコンピューティングがもたらす変革」:空気調和衛生工学会主催中部地区講演会(名古屋) 「拡大するネットワーク ~情報通信技術の革新~」 (2012/2/21,栄ガスビル)

2011年
  • 基調講演「クラウドコンピューティングの本質」オープンクラウド・カンファレンス in 札幌(2011/12/9,札幌コンベンションセンター)
  • 本学医学と共同で研究開発を進めているeラーニングシステム「プログラムジュークボックス」が第8回eラーニング大賞 文部科学大臣賞を受賞しました.(2011/11/21) Web
  • 招待講演「Essence of Cloud Computing」: WSK-TNg Summer School 2011(2011/11/13)
  • 講演「クラウドコンピューティングがもたらす変革」,総務省主催 新任管理者基本セミナー ,(2011/10/19,中央合同庁舎)
  • パネル「ICTテストベッドから新世代ネットワークの実現を目指して」,新世代ICTテストベッド・シンポジウム2011 ,(独)情報通信研究機構(NICT)主催(2011/10/13,東京・品川)
  • 記事「パブリック&プライベート、クラウド構築の最適解を探せ!」リクナビネクスト  Tech総研 (2011/7/13)
  • 記事「プライベートクラウドセミナー2011」リポート:「集約と共有」で世界に変革をもたらすクラウド  ITmedia エグゼクティブ (2011/7/4)
  • 講演「クラウドコンピューティングがもたらす変革」:茨城県立並木高等学校 出前講義,(2011/6/20)
  • 招待講演「クラウドコンピューティングがもたらす変革」:プライベートクラウドセミナー2011(主催:日立情報システムズ,2011/6/14,秋葉原)記事
  • 招待講演「クラウドコンピューティングがもたらす変革」:中国経済連合会 情報通信委員会(2011/3/28,広島市)
  • 招待講演「クラウドコンピューティングがもたらす変革」:岐阜市・豊岡市 人と社会をつなぐ地域健康づくり活性化協議会(2011/2/2,豊岡市)
  • 受賞:独立行政法人 情報通信研究機構(NICT,総務省所管)が運営するJGN2plusを使った研究プロジェクト「ディペンダブルな自律連合型クラウドコンピューティング基盤の研究開発」が,JGN2plusアワード(ネットワーク・運用技術賞)を受賞しました(富士ソフト社との共同受賞).(2011/1/27)
  • 招待講演「クラウドコンピューティングがもたらす変革」:港湾空港建設技術サービスセンター(国土交通省所管)平成22年度第5回SCOPE講演会(2011/1/21,霞ヶ関 尚友会館)

2010年
  • 2011年度卒研生向け研究室案内(2010/12) PDF
  • 受賞:当研究室修士2年の表 祐志君が第22回コンピュータシステム・シンポジウムにて若手優秀論文賞を受賞しました.(2010/11/29)CS専攻ニュース
  • 掲載:ディペンダブル・クラウドの研究成果の一部がメディア掲載 されました.(2010/11/19)
  • 開催:第1回クラウドコンピューティング基盤シンポジウムを主催開催しました.(2010/11/2,富士ソフト アキバプラザ 6F セミナールーム1)参加案内 85名の方にご参加頂きました.当日の様子
  • 公開:当研究室で開発しているクラウドコンピューティング基盤Kumoi(雲居) をオープンソースソフトウェアとして公開しました.関数型&オブジェクト指向言語Scala で記述されています.(2010/11/1)
  • IPA未踏の成果報告会(2009年度下期)開催.(2010/7/31,ベルサール神田)紹介ブログ
  • 講演:「仮想マシンを駆使するクラウドコンピューティング基盤」,情報処理学会主催 連続セミナー2010 クラウドコンピューティングを自在に使いこなす 神田キャンパス 丹羽ホール)
  • 講演:「クラウドコンピューティングの本質」:IPAグローバルシンポジウム2010(2010/6/8, 東京ミッドタウン) プレスリリース 講演資料ページ 講演スライド
  • 掲載:インタビュー記事「ディペンダブルな仮想自律分散計算環境に関する研究」(TARAセンターニュースNo. 40,2010年7月号)PDFファイル
  • 公開:セキュアVM BitVisor が1.1にバージョンアップしました.(2010/6/5)
  • 受賞:当研究室の表 祐志君(修士1年)が情報処理学会主催 先進的計算基盤システムシンポジウム(SACSIS 2010)のポスターセッション で優秀ポスター賞を受賞しました.(2010/5)
  • 第7回つくばコンピュータサイエンス産学オープンカレッジ 「Googleを支える大規模分散システム」 阿部 秀彦 氏(グーグル(株) ソフトウェア エンジニア)(5/18, 総合研究棟B 112室)当日の様子
  • SCOPEプロジェクト(ディペンダブルなクラウドコンピューティング基盤)に関して富士ソフト社からのプレスリリース (2010/4/28)
  • 「IPAクラウド・コンピューティング社会の基盤に関する研究会」(座長:加藤)(平成21年度)でまとめた報告書が公開されました。(2009/3/24). IPAページ
  • 永野博先生、安西祐一郎先生によるシステム情報工学研究科 FD講演会を開催しました(2010/3/16) PDF
  • IPA未踏の成果報告会(2009年度上期)開催。勝屋 久、夏野 剛、藤井 彰人 氏らと私、4名PMの合同成果報告会開催(2010/2/22、京王プラザホテル)紹介ブログ

2009年

2008年
  • 日本ソフトウェア科学会 ディペンダブルシステム研究会 第五回システム検証の科学技術シンポジウム,招待講演「仮想化ソフトウェア技術の動向」(2008/11/19, 筑波大学 大学会館国際会議室) プログラム
  • セキュアVMワークショップ「開発者自らが語るVMの作り方」開催(2008/11/18, 富士ソフト アキバプラザ)詳細
  • 第20回情報処理学会コンピュータシステムシンポジウム 招待講演「自律・連合・仮想化の時代へ向けて(仮題)」,(2008/11/13,キャンパス・イノベーションセンター東京) 詳細
  • ISO/IEC JTC1 Technology Watch Workshop, Invited Talk, “Green IT, its trends and problems” (2008/11/11, 奈良県新公会堂)
  • ビジネスグリッド推進コンソーシアムセミナー:ビジネスグリッドからクラウドコンピューティングへ,招待講演「サステーナブルシステム:自律・連合・仮想化の時代へ向けて」(2008/10/27, 富士通 本社)
  • IPA「未踏」に関するインタビュー記事
  • JST CREST「情報社会を支える新しい高性能情報処理技術」第5回公開シンポジウム「自立連合型基盤システムの構築」(2008/10/10,日本未来科学館,講演・ポスター・デモ展示) 詳細
  • オープンソースカンファレンス2008 Tokyo/Fall 講演「グリーンIT: 地球に優しい,地球を護る,サステーナブルな IT技術」(2008/10/3,大田区産業プラザ)詳細
  • IPA未踏「グリーンITへの未踏的アプローチ」2008年度下期公募に関する説明会(2008/9/27, 秋葉原UDXカンファレンス内セミナールーム) 参加案内
  • ESPer2008 特別講演「グリーンITのすすめ」(2008/09/13,品川イーストワンタワー21F大会議室) 詳細
  • 「 CRESTシンポジウム:自律・連合・仮想化時代のインターネット基盤技術」開催(2008/9/8,秋葉原)詳細
  • FIT2008 公開パネル討論:情報処理で社会を守る (2008/9/3,慶應義塾大学 湘南藤沢キャンパス)
  • 日本セキュリティ・マネジメント学会 第22回大会パネル「サステナブル社会構築には何が必要か」(2008/6/22, 工学院大学 新宿キャンパス)
  • セキュアVMの開発初期版を公開しました.(2008/3/19)プロジェクト・ホームページ プレスリリース
  • 第2回セキュアVMシンポジウム開催 (2008/3/19,富士ソフト アキバプラザ)
  • 第6回つくばコンピュータサイエンス産学オープンカレッジ「MapReduce ~ Googleを支える大規模分散システム」(2008/1/28開催)
  • 経済産業省 SaaS 向け SLA ガイドライン(中小企業のIT化推進のための意見交換会)(H20.1.21, 2008/1/21)PDF

2007年
  • セキュアVMプロジェクトのホームページ公開(2007/12/25)
  • 第5回つくばコンピュータサイエンス産学オープンカレッジ: セキュリティキャンプ・キャラバン開催(2007/12/22,筑波大学総合研究B棟112講義室)
  • Invited talk: The twelfth annual ASIAN Conference: Focusing on Computer and Network Security (2007/12/9-11, Doha, Qatar)
  • IT人材育成プログラムに関する記事(日経ITpro, 2007/6/27)
  • グローバルCOEプログラム採択「サイバニクス:人・機械・情報系の融合複合」 (2007/6/15)
  • 情報処理学会 連続セミナー2007 第2回ビジネスと生活を結ぶセキュリティ「クライアント環境を指向したセキュアVM」(2007/7/12, 東京電機大学)
  • 第1回セキュアVMシンポジウム「仮想化とセキュリティ」(2007年3月20日 東京グランドホテル)