👨‍👩‍👦‍👦 メンバーシップについて: 共同創業者/従業員/ゲストの FoundX での違い

FoundX のメンバーシップには以下の 3 種類があります。
  1. 共同創業者
  2. 従業員
  3. ゲスト
比較表(※ゲストは来客用会議室はご利用いただけます) 12.4 KB View full-size Download

1. 共同創業者

共同創業者は 10% 以上の株式を持っている方が該当します。プログラムの各活動への参加は必須となります。

注意事項
  • Pre-Founders の場合は、共同創業者 1 名が各活動に参加する形で構いません。
  • 出産や育児等の事情は、特例としてリモートでの共同創業者を認める場合もあります。

2. 従業員

[Founders Program のみ]
週に 25 時間以上(平日)をめどに FoundX のオフィスで働き、そのチーム(会社)と正式な雇用契約を結んでいる従業員やアルバイトは、従業員というメンバーシップになります。
従業員の方はプログラムの各種アクティビティには参加できませんが、施設を利用いただけます。また連絡事項を通知するために Basecamp もご覧いただけます。代わりに、覚書へのサインや、他の施設利用者への自己紹介などをお願いすることになります。

注意事項
  • 10% 以上の株式を持つ人、もしくはその予定の人は共同創業者であり、従業員ではありません。「共同創業者だけれど、プログラムには参加したくないので、従業員で登録したい」というのは認められませんので、ご了承ください。
  • 従業員の方の部屋の利用は、部屋利用の 40% ルールにカウントされません。共同創業者の方が所定の時間以上、必ずご利用ください。
  • γ の Da Vinci が利用可能な人は、共同創業者もしくは従業員のみに限られます(ゲストは使えません)。この共同創業者と従業員は合わせて 合計4 名までとなります。
  • 部屋の割り当ては、共同創業者の数に応じて行われます。従業員の人数は部屋のサイズの考慮の対象となりません。
  • 追加プロセスは ➕ プログラム期間中の新メンバー追加 をご覧ください。
  • 業務委託の方は従業員ではないため、従業員としての登録はできません。ゲストとしてご来館ください。
  • 学生の方が平日25時間以上働くと学業に支障をきたすため、学生の方は従業員としての登録は基本的にできません(休学中などの特別な条件は除く)。ゲストとしてご来館ください。

3. ゲスト

お客様などの来訪者、フルタイムではない従業員やアルバイトは、FoundX ではゲストというメンバーシップになります。ゲストのガイドラインに沿ってご利用ください。
ゲストは来客用会議室とそのチームの個室のみご利用いただけます。コワーキングスペースはお使いいただけません。また会議の待ち時間にコワーキングスペースを使うなどの利用もお控えください。なお、チームの個室を使う場合は、部屋のキャパシティを必ず守ってください。

注意事項
  • 同一人物が連日してゲストとして利用される場合は、従業員とすることをスタッフからお願いする場合があります。その場合、従業員登録のプロセスが走ります。その際、5名以上の利用にならないように気を付けてください。
  • コロナ禍においては、ゲストの施設利用が制限されていることがあります。ご了承ください。

#membership #member #guest